ご 挨 拶

 

 

夕張友酉市場 社長 多喜 雄基

 

「卸売市場の情報化とインターネット利用を進め地域の活性化を」

 

 私どもは、平成17.518日に夕張市地方公設卸売市場にて業務を開始いたしました。

 まだ6年の歳月ではありますが、水産、青果を1社で扱い、地域の台所として、またメロン、長いも、アスパラ等を中心とした
地方発送店の下支えとして管理運営しています。所在地は夕張市の中心に位置し、夕張インターより千歳国際空港に
直結し、また、国道274号線、452号線の交差する交通の要衝として、全国各地より日々新たな生鮮食品が集まる地方物流拠点
として発展を遂げております。
 私どもは、今後とも青果及び生鮮水産物の安定供給及び情報発信基地として、その公共の使命を果たすと共に、
より安全より安心な、そしてより美味しい食の提案を追求できるオンリーワン企業を目指してまいります。

平成2341日より夕張市地方公設卸売市場の指定管理会社となりました。よりいっそう重い責任をはたすため人々のために努力する次第です。

情報化とインターネット利用につきましては人々に自分たちはどう貢献できるのか。

あらためて原点に立ち戻って、これからのことについて考えてみるべきと考えました。情報テクノロジーの進化はさらに
加速していきます。 新しい流通のすがたを模索し、人々が依り良く暮らせるように考えてゆきたいと思います。夕張友酉市場としましては情報を通じて、人々が福利を共有することを推進し、それによって企業価値の最大化を実現するとともに人類と社会に貢献することを目指します。
 夕張友酉市場としましては情報を通じて、人々が福利を共有することを推進し、それによって企業価値の最大化を実現するとともに人類と社会に貢献することを目指します。

トップページ